未分類

アトピーの発症部位

私の主なアトピー発症部位は腕や膝の関節部分と首周辺でした。現在、病院で治療を受けていて、以前よりだいぶ症状は落ち着いていましたが、数ヶ月前に大きなストレスを抱えていたことが原因で初めて顔にアトピーを発症しました。乾燥が大敵なので、クレンジング等の基礎化粧品を全て見直しました。一番ひどい時は美容液を重ねて塗っていたこともありました(現在は塗り薬と化粧品、美容液1回のみのシンプルケアです)本当は化粧もしてはいけないですが、さすがにノーメイクで仕事へ行けないため、下地やファンデーションも肌に負担をかけないものにしました。

また、お風呂に毎日入らないとすぐ痒くなったり、症状がひどくなってしまうため入浴は欠かせません。現在、病院から塗り薬を2種類処方されています。一つは体用、もう一つは顔用です。食事も普段から気を遣っていましたが、顔にアトピーを発症させたことで再度見直しています。

私の場合、和食が合っていたらしく、食事を和中心に摂るようになってから症状が落ち着いていったように思います。肉は控えて魚を食べたり、納豆を食べたり、野菜中心に食べたりしていました。もちろん、飲み薬(漢方薬)も毎日服薬しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です